\ アラサーニート ハルチャンネル* /

映画、読書、懸賞生活、時々、美容。

【挫折・訴え】気分屋パワハラ上司の言葉や暴力で人生の歯車が狂い始めた話

f:id:ifyoucandreamit-youcandoit12345:20170705193549j:plain

皆様 こんにちは!* 

初めて辿りついてくださいました皆様

初めまして!*

 

ハルと申します(^^)/*

 


私がなぜアラサーでニートになったのか、ちょっと闇の深い部分を、これからご紹介します。


会社の人間関係で悩んでいない人や、今の現状に満足している人には極力読んでほしくありません
誰にも話せなくて、でも、誰かに聞いて欲しくて、、、って同じ思いをして苦しんでいる人が居たら、少しでも心の拠り所になれれば良いなと思って書き始めています。

 

男社会で女が生き抜くという事。 

新入社員で入社した会社も3年が経ち、自転車店で働いて居た私。

当時の私の立ち位置は、店長がいて、副店長の次の3番手

元々、社会人経験が欲しかっただけで出世願望は無かったんです。

そりゃ、店長も副店長も経験したかったけど、名前ばかりの出世には興味がなかったと言うか…。

自分が社長になってしまえば「この会社で出世する」事は関係ないし、

男だろうが女だろうが蹴散らしてまで何が何でも出世してやるーー!!

って言うよりは、

独立資金コツコツ貯めて、自分の好きな事で起業する事が夢だったので、3番手になりたくてなったワケでもなく、実力が有ったワケでもなく、、

仕事は手を抜かなかったので、仕事を一生懸命していたらお店の状況や周りの方々に押し上げてもらってなれた感じです。

 

そして、女子で整備士の試験を受けるのを、会社側からは裏では良いように思われていませんでした。

特に私はガリガリで力仕事できなし使い物にならないくせに給料が上がってしまうから

それでも私からしたら働かなくちゃいけないから、女子でもお客様に納得してもらえるように整備士を取りたい!!と思うようになりました。

 

店長が変わった。 

整備士資格の合格通知が届く前、

以前一緒の店舗で働いていた1つ年下のスーパールーキー私の店舗の店長に抜擢されました。


正直、前の店舗では仲良くはなかったけど、悪くもなかった。
強いてゆうなら、同じクラスなら絶対仲良くならないであろう人
きっと向こうもそう思ってたんじゃないかな。

お互いにちょっと苦手だけど同じ職場やから仲良くしている。って感じでした。

 

年下店長、すぐイライラするし、スーパー短気。
そんな人が初めての店長をうちの店舗でするわけだ。

 

この先は、勘のいい人ならお察しいただけるんではないでしょうか。

 

その年下店長が来て数字は、いくらか伸びた。

私は、責任感が強くて、曲がったことが大嫌い。

部下にも自分と同じように育ってほしくて熱心に指導して、

仕事に信念もってやってきたつもり。
接客にもガンガン行って大物を売るけど、認めてはもらえなかった。
修理や整備は数こなしていないから(男性社員が優先的に自転車に触らせてもらえるので女性社員は必然的に触る回数が少なくなる)、、やっぱり遅い

力や体力では男性と対等に戦えないから、販売で抜きんでる事しか私の”ウリ”はありませんでした。

そして、そんな私の行動が年下店長はいちいち気に入らなかったみたい。

 

年下店長は自分ができる事を私ができないとイライラ

例えば修理とか整備とか、修理経験がものを言う難しいスポーツ車のパーツ選び。

自分の技術を教えるっていう手間をはぶき、ナゼできないんだと怒り声に込めて、毎日毎日怒鳴っていました。 

 

怒られるたびに私は無気力になり、仕事にかけてた情熱とかもうどうでも良くなっていきました。

 

次第に年下店長は八つ当たりするようになった。

明らかに私がしていないミスも私に当てつけるようになった。


工具は投げる。
罵倒する。
お客様の前でもそうでした。

 

年下店長のクレームが増え、クレーム処理は私がしていました。

それが半年間。

こうゆうパワハラモラハラが、

パワハラだと部下が感じないのは、尊敬できる上司に対してだけです。

もちろん私と年下店長との間に信頼関係は出来上がっていないので、怒鳴り声は私には「ただ怖い人」としか映りませんでした。

 

注意なんて耳に入りません。

怖いからただこの場をしのぎたい

ただそれだけ。


その間に、欲しくて欲しくてやっと手に入れた自転車の安全整備士免許も取得。
技術はあっても女子だから、体形が細いから、って「お客さんに無視され続けて修理や整備に入ると不安がられていた生活からやっと解放される。」

それが、私にとっては整備士の免許でした。

給料は3万上がりました。


でも、もう、我慢の限界でした。

売り場に立っていても、勝手に涙がでるんです。


ある日、
「この会社、辞めようと思う」と年下店長に話すと
「僕のせいですか?」と年下店長に聞かれた。
「それも有るけど、それだけじゃない。」と答えた。

 

務めている会社はフランチャイズもやってる会社でした。

私は元々起業志望でこの会社には入ったので「起業したいので辞めます」って名目で会社を辞めました。

 

そうなんです。
逃げたんです。

怖い上司から。
毎日、毎日、怖くて泣いてた上司から逃げました。

 

それと同時に自分の4年積み上げてきたキャリアも棒にふりました。

女子にしては、めちゃくちゃ過酷な現場で4年
それは、それは、めちゃくちゃ重い4年

後、半年在籍していれば数十万の退職金が出ました。

そんなことも、当時は惜しくないと思っていました。
「 苦しかった。 」

 

誰にも相談できなかった。
友達にも、家族にも。
ちっぽけな私のプライド。

 

逃げなかった先の未来は。

最近、唯一の女子同期だった親友のあやちゃんから「店長になれる事になったよー!」と連絡がありました。


私も自分の事のようにめちゃくちゃ嬉しかった!

…けど、正直、うらやましい

あやちゃんより、ぶっちゃけ何十倍も忙しい店舗に居たんです。私。

彼女よりクレームだ何だのお客様対応の経験は多かった。

けど、その分、技術は彼女の方が実践できる時間が多かった。
私も続けていれば、同じ店舗で一緒に仕事できたのかな

時期は違えど、同じ店長ってフィールドに居れたのかな…って。

 

でも、でも。

それは彼女が「紛れもなく優秀だったから。」なんだよね。

悔しがったり、勝手に落ち込むのは、私の問題

要は気の持ちよう。
タラレバ言ってても仕方ない。

だって、私は、あのとき逃げたから。

 

でも、思うんだー。
きっとね、続けてたらパワハラ以外の違う事でくじけて落ち込んでたと思うし。

言い訳かもしれないけど、あやちゃんはガタイがいいんだー。
私は痩せ型タイプ。
力ではもちろん負けてるし、努力家で愛嬌のいいあやちゃんには他の事でも、きっとみるみる差が空いていってたと思う

 

結局、私には努力するキャパも、
上司からのパワハラに耐えるキャパも、持ち合わせてなかったんだ。

 

生きてて良い気がしてきた。 

4年めちゃくちゃ頑張った会社に、仕事に、後ろ髪ひかれてるのを吹っ切って

ニートになったときからかなー。
ようやく肩の力が抜けた。

 

あの年下店長に感謝してるだなんてキレイごとは言いません。

 

いまだに、あの年下店長の事はムカつくし、全く許せないけど、パワハラをする人って自分がパワハラしてるって自覚がなくしている事が多いと思うんです。

ふつふつと相手を恨んでいても会社を辞めた事実は変わらない。

 

そう思えた時に

自分の人生について考えられる時間が出来たんです。

 

仕事、仕事、で疎遠になってしまっていた人たち全員に会いに行けた。

起業の為にいろんな人に出会いに行き、名刺交換しまくった。

色んな話が聞けた。

 

400万有った貯金は見事に0になった。

 

けど、

何とでもなるよ。生きてれば。
生きてるから、悔しい気持ちを感じる事ができるんだよ。

生きてるから、嬉しい気持ちを感じる事ができるんだよ。

 

私がこうやって書いてる内容も、きっと人から見れば「なんだ、こんなことで」って思われる事なのかもしれない。
この心のモヤモヤとか、苦しみは、きっと私にしか分からない。

 

だから、伝えたい。

 

何かにつまづいて、今、苦しい思いをしていたとしても、生きて欲しい。

 

逃げてもいい。
空っぽでもなんでもいい。
生きて欲しい。

 

これが私が1番伝えたい事。

 

 

 

人生、生きてるだけで幸せなんだと、今は思ってる。

だから、ここまで読んでくれたあなたも、どうしようもなくて、めちゃくちゃ辛いなら、逃げ出したって良いんだよ

大切な人生を、そんな無自覚なパワハラ上司の為に消費しないで。

 

苦しくて心が壊れちゃう前に、苦しい現実から逃げ出して欲しい。

苦しんだ自分をよく頑張ったって認めて、生きて欲しい。

 

 

 

そう、伝えたい。

 

 

 

この記事がいいね”面白かった”と思った方は

☆ボタンコメント読者登録ブックマークをしていただけると嬉しいです!

お待ちしております!

 

長くなりましたが、本日はここまで☆

今日もありがとうございますっ!☆ 

 

▼関連記事▼

yume-ryokou.hatenablog.com

yume-ryokou.hatenablog.com

yume-ryokou.hatenablog.com

 

 

ブログランキングに参加しています /

▼応援よろしくお願いします♪


人気ブログランキング

 

▲良かったらポチッと登録して貰えたら嬉しいです!

ツイッターもしてます! 是非ぜひ、ご登録を!▲

 

***  Good   life ! ***